FC2ブログ

津軽を堪能

02 09, 2012
遅い冬休みをいただきました 

東京より、「冬の津軽を見てみたい!」という相方を連れ静養を兼ね温泉へ・・・
もっぱら車生活ですが、今年は一気に雪が降り運転に自信がないため列車とバスを利用することにしました。
行き先はもちろん 百沢温泉「いわき荘」です♪

まずは・・・
五所川原市民の台所的存在「マルコーセンター」に新しく市場食堂ができ、気になっていたのでここで昼食。

やってまれ丼

券売機で食券を買い、市場内の好きなお店から好きな具を選び丼に乗せていきお金を支払います。
いちばんお得な「やってまれセット」に決定!
(初めにごはんと、しじみ汁が付いて250円+選んだ具は500円)
この他おしんこもあり豪華な海鮮丼ができました☆

駅から列車「リゾートしらかみ」を利用するつもりが、今日は悪天候で運休 → 田舎の景色を見ながらのお酒ができなくなった相方ガッカリ・・・ 
困って駅員に尋ねると、代行バスとタクシーがあることを知り助かりました。

五所川原駅 待合室



津軽らしい吹雪の中、無事に弘前に到着。
宿のシャトルバスに乗り、着いた「いわき荘」は雪に埋もれていました。

バス停

雪の中の「いわき荘」


部屋はミニキッチンが付いてるコンドミニアムタイプ。
角部屋で2面の窓があったので明るく気持ちよい部屋でした。
1日目 快晴


温泉入り放題の3日間、ふやけた身体で宿を後にし、「レストラン山崎」の姉妹店「ビストロ・ル・コショネ」でランチをいただき、帰りは普通列車で五所川原に戻りローカルな気分を味わいました。


晴れた日と吹雪の日、両方体験できた相方は温泉で2泊ゆっくりできたようです。
(普段の彼の仕事はというと・・・
 各国、各界の著名人が出入りする建物で働いているので毎日が緊張の職場)
仕事を忘れ、自然の中でボーっとできたのではないでしょうか。

 
そして私が今回の旅で気づいたこと
① 接客業は、やはり笑顔が大事
② お客さんに納得できる説明ができる
③ 休日は週末より平日が良い

2月は色々考え事をする月になるでしょう。
また、発見のプチ旅行へ出掛けたいものです 


スポンサーサイト



0 CommentsPosted in リフレッシュ
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
プロフィール
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム