FC2ブログ

歴史の小学校

03 22, 2012
校旗

3月は卒業シーズン

その中でも、今年で学校が閉校となり135年の幕を閉じる「沖飯詰小学校」。

先日、最後の卒業生の撮影に行って参りました。

4月からは 4つの小学校が統合し「いずみ小学校」として新たにスタートするそうです。

後日、用があって再訪したのですが体育館には、椅子と机が並び次の学校へいく準備がされていました。


体育館


次の学校へ・・・


校歌

校舎は歴史を感じます。

天井ははがれ、雨漏りもあり、床はバスケットボールが弾む所と弾まない所があると・・・

「この建物はどうなるんですか?」と尋ねると

「本当は壊さないで、地域の方々の集会場なんかに使ってほしいと思っています」と教頭先生がおっしゃっていました。

そうですよね、古くても存在が無くなってしまうのは悲しいです。

6年生は「最後の卒業生」となり、他の学年のみんなは新しい仲間のいる学校へと進んでいく。

この歴史的瞬間に立ち会え、感謝しています。

みんなの成長を楽しみにしています。大きく羽ばたいて欲しいな~

スポンサーサイト



2 CommentsPosted in 仕事
2 Comments
By こあき03 27, 2012 - URL [ edit ]

母校(小中学校)が新しくなり自分が通っていた時の姿が思い出せません(^^;

By たかこ03 27, 2012 - URL [ edit ]

こあきさま
木造だった小学校は懐かしいな~。掃除の時間はオレンジ色の油で木の床を磨いたよね!
中学はマンモス校だったから、名前も顔も分からない人がいるのが事実。少し悲しいねi-229
でも子供時代はすべて良い思い出になっています。
今度会ったら、思い出話し語り合おうi-236

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
プロフィール
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム