FC2ブログ

ケリーの様子②

09 17, 2013
昨夜は代わるがわる、ケリーを看ていました。

今日は病院へ連れて行くと決めていたので開院時間よりだいぶ前から待機。

ケリーは後から家を出てきてもらい、一番目に診て頂くことができました。

採血とレントゲンで分かったことは、糖尿病から併発していて他の臓器も危ない状態。

『えっ? 糖尿病?』

(「糖尿病」というと贅沢な食べ物ばかり食べてるとか、運動不足だからとマイナーなイメージがあるけれど、実際は太ってない猫も多いとネットに書いていた)

以前はゲキ痩せしていたから、ちょうど良いのかと思っていたのがこんなことに・・・

飼い主失格です。



病院を後にする時にはケリーの顔つきが、もういつもとは違うことに気づきました。

点滴とインスリンで血糖値をコントロールしながらこれらの電解質バランスを見続けるいう処置だけど

先生は、この後出張でいなくなるとのこと・・・

我が家に連れ帰っても何もできないし、点滴はしてもらいたいのでケリーは病院へ置いてきたのですが・・・



今、ケリーの周りには「聖霊」達が囲んでいることでしょう。

私たちは祈ることしかできません。



スポンサーサイト



0 CommentsPosted in マイ☆ペット
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
プロフィール
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム